--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.08.17 (Thu)

うるうる

楽しみに待ち続けていた「23to24」のDVD。
これだけは絶対にネタバレなしで見たかったので、
ここ数日、普段こっそりと遊びに行っているブログ巡りは我慢…。
そして、昨日の夜、まっさらな気持ちでDVDを見たわけですよ。

なんだよ~、アレ。ヤバイってば!ズルイってば!
特に「DEEP into BLUE」のフラッシュバック映像は反則だよ。
いろんな感情が交錯して、うるうるきちゃったよ。

今井さんの思いがいっぱい詰まった「挑戦」をテーマとした去年のツアー。
そして、去年の“挑戦”があったからこその、今年の“STYLE”。
今のタイミングで「23to24」のDVDを見たことで、
今井さんの進化を改めて感じることができ、「STYLE」ツアーが
もっともっと楽しいものになりそう。

それにしても、あんな角度やこんな角度から、撮影してましたね~。
今井さん曰く、「ご飯が4杯は食べられる!」という「2nd face」の
金網の下からの映像もすごかったけど、ファンの隙間や
「十六夜」のビラビラの隙間からの映像も面白い!

そして、オフショットもいろんなシーン満載で嬉しすぎ!
もう少し大きな画面で見たかったな~。
名古屋の花束贈呈・胴上げとか、長崎のお誕生日祝いなど、
もう一度見たかったシーンもあり、
売店でソフトクリームを買うかわいい今井さんもあり、
(サングラスにソフトクリームってステキだわ/笑)
ステージ裏の様子も分かり、ツアーの全てが凝縮されてる感じ。
新潟での「靴置いてけぼり事件」の映像も入ってるなんてステキすぎ!

ライブ映像は、ほとんどが長髪でしたね。
コレって、やっぱり強いリクエストがあったのかしら!?
衝撃だった短髪も今となってはいい思い出。
今の翼がとってもステキだから、何でもカモーンよ(笑)!
個人的には、「見果てぬ夢」は名古屋の映像がよかったな~。
ちょっと残念だけど、あれは脳内の記憶として大切にしていこう。

さて、本日は「to base」。
大阪コンの話が聞けるといいな~。


スポンサーサイト
21:35  |  23 to 24  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2005.12.30 (Fri)

終わったー!

楽しかった~!ホントに楽しかった!!
翼くん、MAD、FIVE、スタッフの方々、みんなお疲れさまでした~。
そして参加したファンの皆様もお疲れさまでした~。

今井さんとしては、不本意なところがあったと思うけど、
気持ちがすごく伝わってきた最高のステージだったよ。
あの場にいることができて、ほんとによかった。
うまく言葉にできないけど、翼くんのファンであることを誇りに思うよ。

今井さんの頑張る姿、それを気遣ってフォローしてくれているJr.くん達…
なんかね~、すっごいあったかい空間だった!
より一層、翼一座の絆が深まったような気がする。
こんなにバックについてくれたJr.くん達に感謝し、これからも一緒に
やっていって欲しいって思ったのは初めてかも。
是非またこのメンバーでのツアーを実現してほしいな!

今回のツアーは、本当に翼くんにとっても、ファンにとっても
意味のあるものになったと思います。
「存在証明」できたんじゃないかな、うん。

いや~、それにしてもホントに楽しかった!
すごくいい今年の締めくくりになりました。
自分の記録用になりそうだけど、レポはまたボチボチとしたいと思います。

つばチェ先生のおかげでVenusは完璧!
来年は年明けから滝翼が見れるなんて幸せだ~。

今井さんの怪我の具合だけが心配だな。
23:44  |  23 to 24  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005.11.13 (Sun)

普通の瞼

今朝起きて一番に鏡を見てみると…
よかった~。パンパンに腫れた瞼ではなく、普通だった。
まだ少しヒリヒリするけど、くっきりアイラインが入ってる!
来月にもう一度仕上げをしてもらいに行って終了予定。
最終的にどのくらい変わるのか楽しみ~!

見た目には全くいつも通りの瞼だけど、ばい菌が入るのを防ぐため、
本日の外出はNG。
というわけで、昼間っからパソコンを触っております。
今更って感じですが、名古屋ラストのMC覚え書きをアップしました。
興味のある方は、
▼こちらからどうぞ。
15:47  |  23 to 24  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2005.11.12 (Sat)

幸せのオーラ

今井さんソロコンが終わったら、自分磨きのためにお金を使おう!と思い、
本日は初めての「アートメイク(アイライン)」にチャレンジ。
終了して鏡を見てみると…わ~お!散々泣きはらした後のような腫れぼったい目。
今もまだ少しヒリヒリしてます。
明日の朝が一番腫れるらしい。ひどい人は、瞼が2cmくらい腫れるとか!?
でも、瞼の腫れがひいたら、キラリ~ンと別人のような目になってる!
な~んてことはないか(笑)。

このアートメイクは、いつもまつげパーマをしてもらっている人のところで
やってもらったんだけど、メイク終了後に言われた一言。
「なんかいいことあった?幸せオーラが出てるよ。」
アハハ~。やっぱり(笑)。
会社でもどこでも脳内でソロコンの曲が鳴りっぱなしの毎日。
気づくと口元が緩んでるらしい。
多分今日も、メイク中は普通の人は痛がるのにニコニコしっぱなしだったから、
そう思われたに違いないな(笑)。

名古屋ラストのセットリストとアンコールでの出来事の詳細をアップしてみました。
MCレポは次回にやります!
▼よければ、こちらからどうぞ。
20:42  |  23 to 24  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2005.11.08 (Tue)

まだまだ続く余韻

本日の「283」は、今井さんの気持ちがぎっしり詰まっていて、
何度も何度も読み返してしまいました。
改めて、こうして今井さんの言葉を直接受け取ることができる「J-Web」に感謝!
とても真摯的な文章も、「ライブ」ではなく「ライヴ」と書いているところも(笑)、
「僕」という言い方も、「Jr」ではなく「MAD、FIVE」と呼んでいるところも…
全ての言葉に今井さんらしさが溢れていて、気持ちが伝わってきました。
「最高なFan」だなんて、ホントに最高の誉め言葉だね!
こちらこそ、楽しくて感動してときめいて、そして驚いて(笑)…
そんな幸せな時間をありがとう!
今井翼くんのFanで良かった!本当にそう思います。

なんて言っている私ですが、名古屋6日1部で短髪を初めて見た時は、
そりゃあもう、動揺して笑いが止まらず大変だったのです。
1部は1階後方から見ていたのですが、「頭でかっ!」これが最初の一言だったかも!?
遠くから見るシルエットは、ドラゴンボールのスーパーサイヤ人!
数曲で慣れると友人に言われていたのですが、どうにも違和感を拭いきれないまま
1部は終了してしまったような気がする。
帽子をかぶった途端、「きゃー!一番かっこいい!」なんて失礼なことを
言ってしまったのはここだけの話です(笑)。
もちろんどんな髪型でも今井さんであることに変わりはなく、コンサート自体は
楽しんでいたんだけど、なんでしょうね~。
男らしくなりすぎちゃって似合わない衣装や、ダンスと雰囲気がどうも合わないなって
思う部分があったのが原因かな。
でもね、2部に至近距離で見た今井さんは、相当男前だった!←現金(笑)。
この短髪を確認できていない方も、名古屋でもDVD収録をしていたので大丈夫!
DVDは、フォーラムと名古屋を織り交ぜた編集になるみたいです。
南無八幡…オープニング3曲と、2nd face、十六夜、AXELは絶対にフォーラムver.で
お願いします!

※Web拍手でメッセージをくださる方へ
 投稿の際、お名前、もしくはイニシャルでも結構ですので、最後に付け加えてもらえると
 嬉しいです。宜しくお願いします。

▼以下、Web拍手返信です!
23:39  |  23 to 24  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。