--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007.02.17 (Sat)

キラキラ

なんだかんだと日々忙しく、せっかくのNewパソコンを立ち上げる時間がない。
全国ツアーが始まったというのに、参戦予定がまだ先だから実感もない。
(…と思ってたら、私の初参戦は来週に迫ってるじゃないですか;)
ここ最近の私は、ほんとに今井ファンなのか?と思うくらい
今井さんに触れない生活を送っております…。イカンぞ、これは!!

と言った矢先から、今井さんとは全く違う話題になりそう。
いや、今井さんのことで話したいことはいっぱいあるのよ!
でもタイミングを逃しきってしまったので、またおいおいと…。
でもでもやっぱり今井ファンとして、無理やり話をT&Tに
つなげていこうかな(笑)。

わたくし、先日2/6に38歳のお誕生日を迎えた某歌手の
バースデーライブに行って参りました!
友人からプラチナチケットを譲ってもらっての初参戦だったのですが、
時間にして、なんと3時間45分☆ めちゃめちゃ楽しかった~。

会場には全国からお誕生日を祝うために駆けつけたファンが多数。
ご本人もびっくりするくらい最初から異様な盛り上がりだったみたい。
(確かにすごかった)
真正面のスタンド席での参戦だったのですが、T&Tのように
振り付けはなくとも手拍子や拳突き上げなど、それぞれの曲で多数の
バリエーションが存在し、ぴったり揃った様は圧巻の一言。
楽しいったら楽しい♪
サプライズ企画もあり、最初から最後までご本人が何度も驚くほどの
盛り上がり。
アンコールを粘る様子はT&T顔負けでした!

その、ご本人とは…とても38歳とは思えない素敵なあのお方。
遺伝子を残したいNo.1に選ばれあのお方。
そう、福山雅治さんでございます!
キラキラと輝くオーラが見えたような気がした(笑)
もう、めっちゃかっこいいわ、歌声は素敵だわ…で友人共々大興奮でした☆

▼ここからは、昨日のライブの様子・ちょっぴりT&Tへの苦言です。
 興味のある方のみどうぞ。

・オープニングはstyleコンを思い出す、正面から後光を浴びながらの登場。
 スタイルのよさは抜群!
・大きなスクリーンに映し出される笑顔はアイドル顔負け。
 しわ一つなくつるつるで、とても38歳には見えない。
・未発売の最新曲(CM曲)から、デビュー曲・懐かしいヒット曲など
 曲に偏りがなく、恐らく誰が行っても楽しめる内容。スバラシイ!
・ファンを煽る「アリーナ!」「スタンド!」の掛け声。
 「立ち見」だけ日本語なのは納得いかないと、名づけられたのが
 「タッチ」。
 「アリーナ!」 「イェ~イ!(アリーナのファン)」
 「スタンド!」 「イェ~イ!(スタンドのファン)」
 「タッチ!」  「ちょっと!ちょっと、ちょっと!(会場全員で)」
 と、お約束のように立ち見が煽られたときは、会場全員で
 ざ・たっちの物まね(笑)。素晴らしき、一体感!
・お誕生日ということで、MC中にバックバンド含む全員で
 「Happy Birthday♪」を大合唱。
 すると、サプライズゲスト(今いくよ・くるよのお二人)が
 ケーキを持って登場!
・「今日だけは、この会場の中で自分が一番幸せもの!」
 「いや、世界中の2/6生まれの人の中で一番幸せ!」
 などなど何度も何度も喜び・感謝の気持ちを語る福山さん。
・色紙やサインボール投げならぬ、「水の入った紙コップ投げ」に
 びっくり!
 アレ、場所によってはびしょぬれになっちゃうよ!
・鳴り止まぬ拍手にアンコールを繰り返してくれる福山さん。
 19時から始まったコンサートも終わった時には、なんと22時45分!
 本人もびっくりの最長コンサートとなったのでした。

とまぁ、こんな感じだったのですが、誕生日ということで特別感も
たっぷりで本当に楽しかった!

大人なだけあって、ファンへの気配り・コメント・曲の構成
盛り上げ方などなど「さすが!」と思うことがたくさんありました。
T&Tも見習ってほしいな!と思うこと多数。
経験値が全く違うので、比べてはならないかもしれないんですけどね。

と言いつつ、ここからちょっとしたT&Tへの苦言につながります。
不快に思いそうな予感がする方は見ないでください。



クリコンの構成に少し納得がいっていなかった私ですが、
それはお待たせしましたの集大成なんだ!と思い、
全国ツアーに期待を寄せていたわけですよ。
それが、内容が同じと聞いてちょっとがっかり…。
実際に参加したら、意見は変わるかもしれないんですけどね。

何が納得いかなかったという明確な理由は分からないけど、
もやもや感が残ったクリコン。
曲を詰め込みすぎた感じがして芯がなく、散漫だったからなのかな~。
新曲も増えていたのに新鮮さに欠けていたのは、特に後半部分はまるで
「春魂」を思い出させるような構成になっていたからかな?
新曲はあまり増えなかったけど、GO魂はすごく楽しかったのにな。
同じ曲でもアレンジを変える、振り付けを変えるといった感じで
飽きを感じさせない魅せ方をした翼ソロコンとどこかで
比べてしまったのかな~。

久々のコンサートを楽しみきれなかった自分に一番がっかり。
期待しすぎるのはよくないかもしれないですな~。
と、文句を言ってる罰なのか、自分的ツアー初日の名古屋1部は
天井に限りなく近い席がやってきてしまいましたわ。
あは、あはは~;







スポンサーサイト
23:28  |  つれづれ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://cestlavie283.blog62.fc2.com/tb.php/269-7a11ada2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。